かいごする人向け講座 【要事前申込】

かいごの研修講座はいっぱいあるけれど、「セラピー」や「メンタルケア」の講座ってなかなかないんです!
ないなら、私たち「かいご&癒やしフェスタ実行委員会」で作ろう♪と作りました!

排泄ケアや業務改善研修や勉強会は大切だと思っています。
どこの現場でも委員会を立ち上げて、毎月会議をしているようです。

私は、それらの研修と同じように「セラピー」や「メンタルケア」の研修講座も必要だと思うのです!
どんなに介護の知識が増えても、メンタルが疲れていては生かされません。
それに、人間関係がギクシャクしてたら、どんなに頑張っても、そちらにエネルギーを使ってしまって「業務の改善や向上」へのエネルギーが残ってません。


「疲れたなぁ、こんな疲れるんなら、かいごの仕事辞めようかな」って思っている人がいっぱいいると思うんです。


こんな人達にメンタルケアの知識やセラピーを知ってもらいたい。
メンタルケアの重要性に気づいてほしい!と私は思っています。

「もう少し、介護の仕事を続けてみようかな♪」
「この前のコミュニケーション講座で学んだことを使ってみたら、めちゃ苦手やと思っていた人と意気投合!めちゃ仕事が楽しくなったよ♪」
「避けていた人と話してみたら、同じように考えててビックリ、一緒に排泄委員会作ろうってなってん♪」
「夜勤明けにアロマテラピー使ったら、体がとっても楽になった〜嬉しい!この仕事続けられる♪」

そんな会話が飛び交うような介護の世界♪

そんな風になったら嬉しいっ♪


前回のイベント「癒やしのお茶会」に来てくださった介護士さん。
施設の中の、排泄物の匂いに困っておられてました。
そしてアロマテラピーのまゆみ先生にご相談されました。
その後、その介護士さんが「施設内で勉強会をしたい!」と上司に提案されて
今、まゆみ先生が施設に行きアロマテラピー勉強会をしています。

「セラピー」を現場に取り入れる…始めている所はもう始めています♪

何より嬉しいのは、このイベントから介護現場へ繋がっていったことです。
私達「かいご&癒やしフェスタ」は、まだまだ小さいけれど、このイベントが「かいご」の世界を明るく楽しいものにする1つになれたら♪
そんな風に思っています!!

あなたが笑顔でかいごできる♪
あなたの笑顔が、かいごされる人や周りの笑顔に繋がっていく・・・♪
ぜひぜひ、受けにいらしてくださいね〜!
お待ちしています。

かいごする人向け講座 【要事前申込】

イベント名 第2回 かいごする人される人が笑顔になれる かいご&癒しフェスタ
かいごする人向け講座(予約制)
イベント概要ページはこちら
開催日時

2012年3月31日 13時半〜 15時〜

場所

神戸市北区 しあわせの村 研修館ホール会議室

チラシ  
※クリックすると拡大されます
お申込み方法 申し込みフォームから、もしくは、kaigoiyashi@yahoo.co.jpまで
お名前、希望講座名、ご連絡先をお教えください。
お電話(090−5042−4426 民野)でも受け付けております。
申し込み締め切り 3月15日まで。先着順。

13時半〜14時半

かいごに使える アロマテラピー講座

介護の現場で気になることのひとつが「臭い」
施設でもアロマテラピーを取り入れるところが増えています。
化学的なものではなく、自然から生まれた精油は身体や心にも「嬉しい!」がいっぱい。
職場やご家庭でのアロマの取り入れ方や精油の選び方を教えていただきます。

対象:介護・看護のお仕事をされている方
在宅で介護されている方、アロマテラピーに興味のある方
定員:先着20名(要事前申し込み)
講師:アロマテラピー&サロン フローラルアロマ主宰 横田真由美先生
参加費:500円

15時〜16時

スタッフのモチベーションがあがる!コミュニケーション講座

スタッフがなかなか育たない、職場の人間関係が悩みのたね、もっとやる気を起こしてほしいのにこちらの想いが伝わらない・・
そんな悩みをもっているリーダーさん、管理職の方も多いのではないでしょうか。
介護の仕事は「人」が命。職場のコミュニケーションがサービスの質にも大きく影響します。 ほんのちょっとした考え方、言葉の使い方、質問の仕方で、コミュニケーションは変わります。 実際にワークを体験しながら、モチベーションが上がる関わり方のコツを教えていただきます。

対象:介護・看護の仕事についておられる方
定員:先着30名(要事前申し込み)
講師:小林里美さん(魔法の質問認定講師、理学療法士)
参加費:500円









かいご&癒しフェスタ実行委員会 | イベント概要 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。